2017年08月11日

マイホームの売却


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


こんにちは^ ^

税理士法人 入江会計事務所 丹澤です。

マイホームを売却した際に、譲渡所得が発生することがありますが
一定の要件に当てはまる場合、長期譲渡所得の税額が低くなる
特例があります。

一定の要件は以下5つあり、全てに該当しなければなりません。

・日本国内にある自分の住む家屋、又は家屋とその敷地を売却すること
・売った年の1月1日において売った家屋や敷地の所有期間がともに
 10年を超えていること
・売った年の前年及び前々年にこの特例を受けていないこと
・売った家屋や敷地についてマイホームの買換えや交換の特例など
 他の特例を受けていないこと
 (ただし、マイホームを売ったときの3,000万円の特別控除の特例と
  軽減税率の特例は、重ねて受けることが可能)
・親子、夫婦など特別の関係がある人に対して売ったものでないこと

特例を受けるためには、確定申告が必要となります。
確定申告の際に、次の書類が必要となります。

・譲渡所得の内訳書(確定申告書付表兼計算明細書)〔土地・建物用〕
・売った居住用家屋やその敷地の登記事項証明書

こちらの特例の他にも、マイホームを買い替えた時の特例なども
ありますので、マイホームのことを考える時には税金についても
考えて頂ければと思います^ ^



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 丹澤 at 10:00 | Comment(0) | 日記

2017年08月10日

羽生三冠3勝1敗で棋聖防衛、10連覇達成となりました。


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の板倉です。

将棋の棋聖戦ですが、
羽生善治三冠が若手の斎藤慎太郎七段を3勝1敗で退け、
10連覇達成で幕を閉じました。

伝統的な矢倉から、最新形の横歩取り、
10連覇がかかった第三局では羽生三冠の振り飛車からの「藤井システム」採用もあり、
見どころ満載のシリーズとなりました。

昨年は羽生三冠にとって鬼門ともいわれた横歩取りですが、
第2局と第4局の最新形の横歩取りを、2勝できたことは大きかったのではないでしょうか。
やはり日々の研究の深さと経験値による対応は、さすがです。
こういった対応は、仕事などでも見習って取り入れてゆきたいと思います。

今後のタイトル防衛戦は、王位戦、王座戦となります。
王位戦は菅井七段、王座戦では青嶋五段と中村大地六段の勝者と
若手の挑戦が続きますが、引き続き応援したいと思います。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 板倉 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月06日

教育資金の非課税制度


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の山中です。


本日も相続税対策の1つとして
【教育資金の非課税制度】
をご紹介したいと思います。


こちらの制度は息子や孫などに
教育資金に充てるための資金を一括で贈与した場合に
1,500万円まで贈与税がかからないといった制度になります。


ただしご注意頂きたいのが
ただ単に息子や孫にその資金を渡せば
非課税になるといった制度ではない点です。


非課税の適用を受けるためには、次の@〜Bの
いずれかの方法による必要があります。

@その直系尊属と信託会社との間の教育資金管理契約に基づき
  信託の受益権を取得すること

Aその直系尊属からの書面による贈与により取得した金銭を
  教育資金管理契約に基づき銀行等の営業所等において
  預金若しくは貯金として預入をすること

B教育資金管理契約に基づき
  その直系尊属からの書面による贈与により取得した金銭等で
証券会社の営業所等において有価証券を購入すること


要するに教育資金のみにしか使用できないように、
教育資金管理契約を結び、その上で、
資金を渡す必要があるということです。


他にもご注意頂きたい部分もございますが、
ここでは割愛させて頂きます。
ご検討される際は一度ご連絡頂ければと思います。


少し手間がかかる部分もございますが、
相続税の対策として上手く活用して頂ければと思います(^^♪



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山中 at 08:00 | Comment(0) | 日記

2017年08月05日

2017年 路線価


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


2017年7月3日、国税庁より2017年分の路線価が公表されました。

全体の変動としては前年比で0.4%の上昇となっています。
都道府県別では、13都道府県が上昇し、
2県が横ばい、32県が下落しています。

傾向としては、大型商業施設の開業などで
再開発が進んでいる東京をはじめ、
大阪、愛知など都市部が大きく上昇しています。

また、路線価上昇には
訪日外国人客数の増加などの
インバウンド需要も大きく影響しているようです。

2020年には東京五輪も控えており、
都市部の上昇がどこまで続くのか
今後の動向に注目したいと思います。


路線価.jpg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 大西 at 08:00 | Comment(0) | 日記

土用の丑の日


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の岩澤です。

7月25日は土用の丑の日でした。

その日はウナギを食べ損ねたのですが、今年は土用の丑の日が2回(8月6日)あるそうです!

そもそも『土用』の『丑の日』とは、次の2つが重なる日の事を言うそうです。

『土用』→立春・立夏・立秋・立冬より前の約18日間のこと。

『丑の日』→カレンダー等に記載されていますが、
十二支の干支を、日にちを数えるために使う(12日周期)。


なので、土用の丑の日は一年間で、立春・立夏・立秋・立冬ごとに最低4回訪れます。

そして今年の夏場の『丑の日』は『土用』の18日間に2回ある、というわけです。

夏バテ防止のためにも8月6日には、ウナギを食べようと思います。

image0002.jpg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 岩澤 at 00:00 | Comment(0) | 日記

2017年08月03日

競馬場


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


こんにちは^ ^
税理士法人 入江会計事務所 丹澤です。

先日、初めて東京競馬場へ行きました!

競馬場.JPG

想像していた「競馬場」という場所とは違い、
とてもキレイで飲食店もたくさんあり驚きました。

結果は振るいませんでしたが、
馬の走る姿や走る音を体感することができ、
楽しい時間を過ごすことができました^ ^

ちなみに馬券が当たった場合、
一時所得となり所得税の課税対象となりますが、
それは馬券が当たった時にまた考えることとします…^ ^



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 丹澤 at 10:00 | Comment(0) | 日記

2017年07月27日

従業員の昼食代について


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の板倉です。

従業員の昼食代を食事手当などで支給すると、
給与として源泉所得税の対象になってしまいます。
給与扱いにせず経費にするにはどうすればよいのでしょうか。

・従業員が月額食事代の半分以上を負担する
・会社の昼食代の負担額が、月額3,500円以下である
・全従業員を対象とする
・昼食代は、常識的な金額の範囲内にする

これらの条件を満たせば、
給与扱いにせず、
経費にすることができます。

複利厚生規程の中に昼食代の項目を設け、
負担関係について上記4つを決めておけば
税務の条件も満たすことになります。
食事手当を支給されている会社は検討してみましょう。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 板倉 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月23日

久しぶりの和食


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の山中です。


先日中学の友人が東京に来ていいたため、
久しぶりにご飯を食べに行きました。


落ち着いた場所で食べたいと伝えたところ、
私が現地に移動している間に調べてくれたようで、
連れていかれたところが【正しい晩ごはん】というお店でした。


名前を見ただけで優しい・落ち着いた雰囲気が連想できましたが、
実際の店内も予想通りの雰囲気でした。


料理は和食がメインで頼んだ料理は
・きんぴらごうぼう
・肉じゃが
・鮭のハラス焼き etc...
といった感じで久しぶりに和食独特の優しい味を堪能しました。


ご飯を食べながらお互いの近況を報告し合い、
友人が今回東京に来ていたのも
新たなチャレンジのためということがわかり、
良い刺激をもらいました。


友人に負けないよう自分自身も
もっと色々なことにチャレンジしていこうと思った1日でした(^^♪



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山中 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月22日

トライアル雇用助成金


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の岩澤です。

トライアル雇用助成金について。

この制度は、職業経験、技能、知識等の不足から安定的な就職が困難な求職者について、
ハローワーク等の紹介により一定期間雇用した場合に、事業主に対して助成金を支給する制度です。

制度の対象となる求職者の適性や業務遂行可能性を見極め、求職者及び求人者の
相互理解を促進すること等を通じて、その早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。

助成金の支給額は、35才未満の対象者に対してトライアル雇用を実施する場合、
1人あたりの支給額が最大5万円(最長3ヵ月)となります。


主な要件は下記の通りです。
(1)トライアル雇用対象労働者をハローワーク・紹介事業者等の紹介により雇い入れること

(2)原則3か月のトライアル雇用を行うこと

(3)1週間の所定労働時間が原則30時間を下回らないこと

(4) 対象労働者がハローワーク・紹介事業者等の職業紹介の日において、下記のいずれにも該当しない事。
 イ 安定した職業に就いている者
 ロ 自ら事業を営んでいる者又は役員に就いている者であって、1週間当たりの実働時間が 30 時間以上の者
 ハ 学校に在籍している者(在籍している学校を卒業する日の属する年度の1月1日を経過している者であって卒業後の就職内定がないものは除く。)
 ニ トライアル雇用期間中の者

(5)次のいずれかに該当する者
 イ 紹介日において就労の経験のない職業に就くことを希望する者
 ロ 紹介日において学校を卒業した日の翌日から当該卒業した日の属する年度の翌年度以降3年以内である者であって、卒業後安定した職業に就いていないもの
 ハ 紹介日前2年以内に、2回以上離職又は転職を繰り返している者
 ニ 紹介日前において離職している期間が1年を超えている者
 ホ 妊娠、出産又は育児を理由として離職した者であって、紹介日前において安定した職業に就いていない期間(離職前の期間は含めない。)が1年を超えているもの
 ヘ 紹介日において就職支援に当たって特別の配慮を有する次のa〜hまでのいずれかに該当する者
  a 生活保護受給者
  b 母子家庭の母等
  c 父子家庭の父
  d 日雇労働者
  e 季節労働者
  f 中国残留邦人等永住帰国者
  g ホームレス
  h 住居喪失不安定就労者


詳しくは下記HPをご参照下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/trial_koyou.html



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 岩澤 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月21日

三崎まぐろ


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所 大西です。


先日、神奈川県の三浦半島にある三崎漁港に行ってきました。

三崎漁港へは「みさきまぐろきっぷ」というお得なチケットを利用しました。

こちらのチケットは電車・バスの乗車券、食事券、
レジャー施設利用券(又はお土産引換券)がセットになっており、
お手頃な価格で三崎を満喫することができます。


昼食は食事券を利用して三崎まぐろのお寿司をいただきました。

1.JPG

港の近くには地魚等の海産物のお店が並ぶ施設もあり、
三崎の魚介を堪能することができました。

家からもそう遠くないので
機会があればまた海鮮を食べに行こうと思います。

2.JPG



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 大西 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記