2019年06月21日

スケートボード女子


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の山中です。


先日、スポーツニュースを見ていたところ
カルフォルニアでスケートボードの世界大会が行われていたようで、
その大会の女子の部の結果に3つの衝撃を受けました。


まず1つ目が、その大会で優勝したのが、岡本碧優さんという
日本の選手なのですが、なんと年齢が12歳という衝撃です。


続いて2つ目ですが、その大会で3位に入った選手が、
これまた開心那さんという日本の選手なのですが、
この選手の年齢が、岡本選手よりも更に若く、なんと10歳という衝撃です。


最後の3つ目ですが、すでに1位と3位に日本選手が入っていることは、
既にお伝え済みですが、実は4位、5位、7位も日本選手で、
この大会の上位7名の内5名が日本の選手だったという衝撃です。


スケートボードは東京オリンピックで初めて採用される競技のようです。
上記の結果を見ていると、もしかしたら「小学生がオリンピックで金メダル」や
「表彰台を日本選手が独占」といったさらなる衝撃を見せてくれるのではないかと
期待せずにはいられないですね



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山中 at 08:00 | Comment(0) | 日記

2019年06月20日

軽減税率と価格表示


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


こんにちは。

税理士法人 入江会計事務所の丹澤です。

消費税増税の時期が近づいてきましたね。

現状では実施されるようですが、消費税増税に伴う
軽減税率制度の導入で複数税率となるため
価格表示の方法が中小企業庁より公表されました。

軽減税率制度では、店内飲食か持ち帰りかで税率が
異なることとなるため、以下の3つの方法があげられています。


・テウクアウト等及び店内飲食の両方を
 税込価格表示する方法
(テイクアウトと店内飲食の割合が半々の事業者を想定)


・テイクアウト等又は店内飲食のどちらか片方のみの
 税込価格を表示する方法
(テイクアウトと店内飲食の割合が偏った事業者を想定)

この表示を行う場合には、店内の目立つ場所へ
消費者の意思表示によっては異なる税率となることを掲示し、
注意喚起をすることが望ましいとされています。


・税込価格を同一にし、税込価格を表示する方法

同一商品について、税抜価格に差をつけ税込価格を同様とする方法です。
価格設定は事業者の任意であるため、このような表示も可能です。


価格表示を変更する事業者の皆様は、どの表示にすべきか判断が
難しいかと思います。
また、購入する側の方々も、なれるまでは大変そうですね。

今後も消費税増税によって変更となる事項に注目していきたいと思います。





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 丹澤 at 10:00 | Comment(0) | 日記

2019年06月12日

バーベキュー


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


こんにちは^ ^

税理士法人 入江会計事務所の丹澤です。

先日、今年初めてのバーベキューをしました!

最近よく聞く、手ぶらでバーベキューをすることができる施設で、
私自身は初めて利用しましたが、とても手軽に感じました。

会場が都心の駅前のビルの上で、参加者みんなが
集まりやすいもの良かったです^ ^

今までのバーベキューももちろん楽しく思いますが、
準備や片付け、バーベキューセットの持ち帰りが大変な
イメージもあります。

しかしながら準備も片付けも含めて、思い出になるのかな、
とも思うのでどちらのバーベキューにもそれぞれの良さがありますね^ ^

image1.jpeg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 丹澤 at 10:00 | Comment(0) | 日記

2019年06月11日

人感センサー付照明設置費助成制度


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の山中です。


本日は東京都港区の助成制度の1つである
【人感センサー付照明設置費助成制度】をご紹介させて頂きます。


こちらは共同住宅の共用部分(ごみステーション、駐輪場等)に人感センサーを
設置する場合に、その経費の一部を助成する制度となっております。


補助対象経費は、未使用の人感センサー付照明器具を新設又は
既存の照明器具と交換した場合のその設置費用となっており、
助成金額はその設置費用の2分の1で、上限額は25万円となっています。



補助対象者については、区内の共同住宅の管理組合又は管理者です。


港区内の管理組合様は、ぜひご活用頂ければと思います。


( 参照:https://www.city.minato.tokyo.jp/chikyukankyou/kankyo-machi/kankyo/hojo/jinkansensa.html )



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山中 at 18:40 | Comment(0) | 日記