2019年08月20日

創業助成事業


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の山中です。


本日は東京都中小企業振興公社が実施している助成制度の1つである
【創業助成事業】をご紹介させて頂きます。


こちらは都内で創業することを計画している個人又は創業後5年未満の中小企業者等が
対象となっております。


助成限度額は300万円で、助成率は助成対象経費の3分の2以内、
助成対象経費の内容は、賃借料、広告費、器具備品購入費、専門家指導費、
従業員人件費といった創業時に係る費用全般となっております。


ただし申請を行うためには、『TOKYO創業ステーションの事業計画作成支援を終了する』など、
一定の要件を申請前に満たす必要があります。


申請の流れや細かな要件については下記のURLからご確認ください。


都内で創業をご検討されている方や創業間もない方で、
新たな事業展開をご検討されている方は是非ご活用頂ければと思います。

(参照先: http://www.tokyo-kosha.or.jp/station/services/sogyokassei/ )



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山中 at 18:14 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。