2019年09月07日

消費税増直後は、家電購入の狙い目!?


港区の税理士 会社設立は入江会計事務所


こんにちは

入江会計事務所 米田です。


最近引っ越しをしまして、家電を一式新調していっているところです。

この時期、やはり気になるのが


”消費税の増税前に買った方がお得なのか?”


という点です。

10月以降はキャッシュレス決済による5%還元等もありますが、
今回家電の購入を考えているのは家電量販店になりますので対象外となると思われます。

他のポイントとしては増税の前後でセールor値下げをするのかという点が気になります。

少し調べてみましたが、5%から8%への増税のタイミングでも
テレビやエアコンなどの高額家電については駆け込み需要というのがあったそうです。

実際の値段の推移がどうなったかというと、
増税直前が一番値上がりしており、その後、消費の落ち込みを受けて、
余ってしまった在庫をさばくため1カ月後には増税前よりも値段が下がっていたパターンが多くみられたそうです。

そのため、多くの家電ライター達が”狙い目は増税後”という結論に至っているそうです。

増税後の消費が落ち込んだタイミングを狙うのか、
2〜3月まで待って家電量販店の決算セールタイミングに合わせて買うのか...。


私もテレビの購入をどうするかで、今まさに決断を迫られている状況です。
e64ca185a9822120ad5d1d9cf8ac5529_w.jpg




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 米田 at 14:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。